プレスリリース

開発に携わったゲームのリリース、イベント情報、及び事業ニュースの更新情報など、随時お届けしていきます。

ケイタイ写真画像管理アプリの決定版「EViSpicasa」 i-mode向けドコモマーケットにサービスを提供

『ハートを"揺"さぶる』モバイル技術開発ベンチャー、株式会社ビジュアライズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安達 弘明、以下「当社」)は、NTTドコモが12月6日よりサービススタートしたimode向け「ドコモマーケット」アプリストアへ、携帯電話で撮影した画像を管理するアプリ「EViSpicasa」の提供を開始致します。

 

EViSpicasaは携帯電話で撮影した写真をGoogle社のPicasaに自動でアップロードするiアプリです。 携帯電話で写真撮影をすると本体もしくはSDカードに保存される為、容量の問題で保存画像の削除を行わなければならなかったり、画像をいちいち移動やメールなどで転送させなければいけないのですが、EViSpicasaを使用することで、撮ったそばからそのままPicasaのドロップボックスに届きます。 操作方法は非常にシンプルで、EViSpicasaアプリを起動し、写真を撮影。写真画像は自動的にGoogle社のpicasaにアップ、蓄積された写真画像は自動的に整理されてPCより確認が可能となり、フラグやコメントから写真を検索することで、一元的な管理を容易に行うことができます。 Picasaでは、オンラインアルバムを編集できる他、画像を電子メールに添付して送ったり、共有フォルダとして公開したり、プリンタで印刷したり、CDやDVDなどへのバックアップ書き込みや、簡単な画像編集が可能です。 また、Picasaのリンク機能により、Buzz/Blogger/twitterなどへ画像やフォルダ別にURL挿入が可能。EViSpicasaで撮影した写真画像をオンタイムで公開していくことができるようになりますので、外出先での記者会見やプレスリリース発表会、イベント現地情報や、ちょっとしたハプニング写真から緊急速報、プライベートな外出時の撮影画像を含めた情報公開まで、様々なシチュエーションでの活用が考えられ、携帯電話で撮影した写真の可能性を広げます。 105円(税込み)の有償にて提供を予定し、初年度1万DLを目指します。 また、今後は「EViS」を同社のツール系アプリブランド名として、様々な便利アプリを提供する予定です。
対応機種 FOMA905iシリーズ以降のVGAiアプリDX対応機種
サービス利用料: 105円(税込み)※別途パケット通信料が発生します
利用方法: 以下のアクセス方法でご利用いただけます。
1. iMenu → ドコモマーケットストア → 便利ツール 2. iチャネル → チャネル一覧 → ドコモマーケットチャネル → ドコモマーケットストア 3. ドコモホームページ → アプリストアPCサイト (http://appli.docomomarket.ne.jp/
EViSpicasaメイン画面 EViSpicasaメニュー画面 EViSpicasa画像通信中画面 EViSpicasa操作説明画面
■Imode向け「ドコモマーケット」について iモード向けドコモマーケットは、個人開発者から提供されるものを含め幅広いアプリケーションラインナップを揃えた「アプリストア」、幅広いジャンルの楽 曲約100万曲を揃えた「MUSICストア」、人気のコミックや小説・実用書を多数揃えた「BOOKストア」をオープンし、ユーザーにわかりやすい形で豊富なコンテンツを提供予定。 また、コンテンツを取得するのにドコモポイントの利用が可能となり、多くのユーザーが手軽にコンテンツを利用できるようになる予定。 サービス開始日時:2010年12月6日 ■EViSについて 発表以来数々のご支持を頂きましたGmail専用メーラー「EViS」の名前を同社のツール系アプリブランド名として採用し、様々な便利アプリを提供する予定です。

 

pdfのダウンロードはこちらから

 

※本リリースに記載されている内容および製品・サービス情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により、将来的に変更される可能性があります。 ※本リリースに記載されている内容にかかわる永続的な整合性を、株式会社ビジュアライズが保証するものではありません。 ※「iモード」、「FOMA」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標または登録商標です。 ※本リリースに記載されている各種名称、会社名、製品名などは各社の商標または登録商標です。
SES応募者積極採用中!