プレスリリース

開発に携わったゲームのリリース、イベント情報、及び事業ニュースの更新情報など、随時お届けしていきます。

携帯サイト向けサーバソリューション 「Synapse」提供開始について

『ハートを"揺"さぶる』モバイル技術開発ベンチャー、株式会社ビジュアライズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安達 弘明、以下「当社」)は、必要なサーバを必要なだけ組み合わせ、安価に且つ安全に利用できるサービスとして、Synapse(シナプス)を2011年2月より提供を開始します。 「Synapse」は、お客様の利用状況に応じて仮想化技術を活用したクラウドサーバを用い柔軟に対応が可能です。 なおかつランダムアクセスの多いデータベースなどは物理サーバを併用して使える自由構成型のシステムです。 当社はモバイルインターネット黎明期よりモバイル公式サイト・ソーシャルアプリ・モバイルアプリ・スマートフォンアプリ開発を行いながら、サーバ運営ノウハウを蓄積してまいりました。 この度のSynapseはそのノウハウを元に「開発会社だからこそ出来る真に使えるサーバソリューション」ということで考案しました。 今後はFLASH合成エンジンやソーシャルアプリ・公式サイト課金軸を含めたコアシステムの雛形提供なども予定しております。 今回提供を開始する「Synapse」には、以下の特徴があります。 【1】 業界トップレベルの低価格で提供 仮想化技術によるハードウェアの効率的な利用で、 高品質で高セキュリティなサービスを低安価でご提供。 【2】 完全パッケージサービス お客様のサービスに最低限必要な構成をパッケージ化し、無駄なハードウェアコストを削減しております。 回線費用も料金に含み、従量での課金はございませんので、お客様の投資・運用費の透明性を上げ、最適化を行います。 【3】 物理サーバもアサインできる構成自由なサーバソリューション サービス特性にあわせたクラウドサーバと物理サーバの共存を実現させ、 自在に組み合わせる事でお客様のサービスに最適なパフォーマンスを提供致します。 【4】 FLASH合成、画像生成、端末登録、サイトCMSなど、多様なオプションサービス 弊社独自のCMSや合成、生成サービスをオプションにてご提供。 モバイルの特徴を把握した当社ならではのノウハウソフトをお客様の要望によりご提供可能です。 【5】ロードバランサも含めた監視料金も無料 各サーバの監視及びアラート設定も無料でご提供しております。 急なトラブルにも24時間365日迅速に対応。

 

≪Synapse概要 ≫ サービス開始日:2011年2月28日

 

≪基本メニュー≫ ◆サーバタイプ ・サーバスペックはクラウド/物理サーバ各2パターンとなります。 クラウドサーバ:初期費用無料、月額1万5000円~ 物理サーバ:初期費用5万円、月額5万円~ ※サーバタイプは利用者のご希望により随時変更可能です。

 

【スペック表】
◆CPU ・物理サーバ:4~8core・クラウドサーバ:1~2vcpu
◆メモリ ・物理サーバ:8~12GB・クラウドサーバ:2~4GB
◆OS ・CentOS
◆アプリケーション ・Apache2,php5,mysql5 その他
◆ロードバランサ ・LVS
◆ウェブアクセラレータ ・Varnish
◆基本ディスク容量 20GB~160GB ※ディスク容量はサーバごとに柔軟に追加が可能です。 ※追加ディスクは10GB単位から有償オプションとして利用できます。
◆回線速度 ・100M共有(料金に含む) 上位の回線速度のご用意もございます。ご相談ください。
◆有料オプション機能 ・ドメイン名取得申請代行 ・サーバモニタリング ・デジタル証明書申請代行

 

pdfのダウンロードはこちらから

 

※今後オプション機能は、随時追加予定です。
SES応募者積極採用中!